アルバイト
PR

長時間のバイトを乗り切りたい人必見!長時間労働を乗り越えるおすすめの方法を紹介

長時間のバイトを乗り切りたい人必見!長時間労働を乗り越えるおすすめの方法を紹介
arubaito
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

https://blog.with2.net/link/?id=2107787

「バイトが長時間できつい」「長時間労働を乗り越える方法を知りたい」といった悩みを持っている人がいるのではないでしょうか。

特に、お金のない高校生や大学生はバイトを長時間してしまいがちです。

そこで本記事では、長時間労働を乗り越えるおすすめの方法を解説します。

バイトが長いのが嫌な人や少しでもいいから気持ちを和らげる方法を知りたい人は、ぜひ最後までお読みください。

また、下記記事では「ストレスでバイトに行きたくない人」に向けて原因と対処方法を解説しています。現在、ストレスでバイトに行きたくなくて苦しんでいる人はぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
ストレスでバイトに行きたくない!ストレスを和らげる方法と原因を徹底解説
ストレスでバイトに行きたくない!ストレスを和らげる方法と原因を徹底解説

長時間のバイトを乗り切るためのおすすめの方法

長時間のバイトを乗り切るためのおすすめの方法

長時間労働は誰でもキツイものです。しかし、バイトなどで長時間働くことは避けられない場合もあります。そこで本章では「長時間のバイトを乗り切るためのおすすめ方法」を6つを紹介します。

  • 頭の中で学校の勉強をする
  • 同僚と雑談する
  • 同僚とスピード勝負してみる
  • 新しい仕事を教えてもらう
  • トイレ休憩でリフレッシュする
  • 休日の楽しいことを考える

長時間労働を乗り切る方法を知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

頭の中で学校の勉強をする

バイト先での仕事が退屈である場合、頭の中で学校の勉強することがおすすめです。例えば、英単語の暗記やテスト勉強など、長時間かけてできることを見つけましょう。

ただし、仕事に集中できなくなるような文章問題や計算問題などの勉強は避けて、社会や理科の暗記、英単語を覚えるといった手軽にできる学習がおすすめです。

同僚と雑談する

同僚と雑談することは、長時間のバイトを乗り切れるだけでなく、日々のストレス解消にも役立ちます。

話題は、趣味や最近見た映画など軽いものにしましょう。仕事に集中できずに普段のパフォーマンスより落ちると店舗に迷惑をかけてしまうからです。

また、業務が仕事に集中できるように長時間話すことにも注意です。

他にもメリットとして同僚とのコミュニケーションを通じて、仕事や人間関係のことを相談できます。同僚との雑談は効果的なので取り組んだことがない人はぜひ試してみてください。

同僚とスピード勝負をしてみる

同僚とスピード勝負をすることで、仕事に集中でき、楽しい時間を過ごせます。

例えば、誰が最初にタスクを完了できるかの競争ゲームを考えてみましょう。

ただし、ゲームとはいえ仕事であることに変わりありません。特に飲食店では異物混入やクオリティの低い料理の提供は死活問題です。そのため、仕事の効率を下げるような競争は避けるようにしましょう。

また、マネージャーに遊びと捉えられてしまうとシフトが減らされる可能性や仲の良い人と働けなくリスクがあるため、行うときは細心の注意を払い自己責任で行いましょう。

新しい仕事を教えてもらう

バイトを始めたての頃は、新しい作業がたくさんあるでしょう。

しかし、時間が経って同じ作業を繰り返すことが多くなってくると、モチベーションが下がってしまうこともあります。そこで新しい仕事を教えてもらいましょう。

新しいことに挑戦することで、気持ちも心機一転し疲れにくくなります。また、新しいことを学ぶことで、将来の自分のためにもなるだけでなく店舗の戦力としてバイト先にもメリットがあります。

両者にメリットがあるため、長時間のバイトが辛い人には非常におすすめの方法です。

トイレ休憩でリフレッシュする

長時間のバイトでは、トイレ休憩は貴重な時間です。

トイレに行くだけで気持ちをリフレッシュできるからです。トイレで深呼吸をしたり、ストレッチをしたりすることで、気持ちを新たに仕事ができます。

ただし、トイレで長時間過ごしすぎると周りの人へ不快感を与えてしまいますので、注意が必要です。

休日の楽しいことを考える

バイトが終わった後は、休日を楽しむことを考えることも大切です。楽しみがあることで、モチベーションもアップするからです。

友人と遊ぶことや好きなスポーツをすること、美味しいごはんを食べることなど、自分が楽しいと思うことを考えてみましょう。

また、休日にはストレス発散のために、マッサージやスパなどのリラックスできる施設を利用するのもおすすめです。

長時間のバイトが辛い理由3選

長時間のバイトが辛い理由3選

バイトの仕事として、長時間の勤務は避けては通れません。しかし、長時間のバイトにはさまざまな理由があり、辛くなってしまう人も少なくありません。そこで、長時間のバイトが辛い理由を3つ紹介します。

  • 暇な時間ができるから
  • 立ちっぱなしになることが多いから
  • 忙しい時間が必ずあるから

長時間労働が辛い理由を知りたい人は必見です。

暇な時間ができるから

長時間のバイトでは暇な時間帯が訪れます。そして暇な時間に何をすればいいかわからないと、時間が過ぎるのが遅く感じ退屈で辛くなる傾向があります。

そこで暇な時間には、以下のようなことをするのがおすすめです。

  • 店舗のメニューを覚える
  • マネージャーにできることはないか確認する
  • 普段できない場所の清掃をする

また、暇な時間があるからといって、スマートフォンやSNSに時間を費やすことは避けるようにしましょう。暇な時間とはいえど仕事中だからです。

特に近年は顧客から動画を撮られて拡散される事例が多くなってきています。そのため、暇だからと言って自由な行動をしないように注意しましょう。

立ちっぱなしになることが多いから

長時間のバイトとなると、仕事内容によっては立ちっぱなしになることが多くなります。そのため、足や腰などに負担がかかってしまい、辛くなってしまうことがあります。

立ちっぱなしになることが多い場合には、以下のような対策がおすすめです。

  • 靴:靴の選び方によって、足への負担を軽減できます。スニーカーなど履き心地の良い靴を選びましょう。
  • 休憩を取る:
    長時間の立ち仕事をしている場合には、定期的な休憩を取ることが大切です。
    立ちっぱなしになっている時間を短縮でき、足や腰への負担を軽減できます。
    休憩時にはマネージャーに一言伝えるのが大切です。
  • ストレッチ:
    ストレッチをすることで筋肉がほぐれ、足腰の負担を軽減できます。

忙しい時間が必ずあるから

長時間のバイトをしていると、忙しい時間が必ずやってきます。

忙しいと体力的にも気力的にも限界がきやすく、疲れがたまりやすいです。また、忙しい時間にはストレスもたまりやすいため、辛くなってしまうことがあります。

忙しい時間には、以下のような対策がおすすめです。

  • 仕事の優先順位を決める:優先順位を決めることで、効率的に仕事を進められます。
  • 集中する:忙しい時間には、集中力を高めることが大切です。マルチタスクでこなすのではなく、目の前のこと1つ1つ行うことで集中力を高められます。

忙しいと時間が経つのが早く感じやすいメリットがありますが、疲労もたまりやすい傾向があります。そのため、長時間労働ではいかに仕事をコスパ良く終わらせて疲労感をためないかが大切です。

バイトで疲労が溜まりづらいおすすめの時間は?

バイトで疲労が溜まりづらいおすすめの時間は?

バイトで働くと疲れがたまることがありますが、適切な時間帯を選ぶことで疲れを軽減できます。おすすめの時間帯は午前中です。

午前中は体内時計が活発に働いており、体調が良い状態が続くため、疲れにくい傾向があるからです。

しかし、人によっては夜型の方もいるかもしれませんが、夜勤は体内時計が狂いやすく、生活リズムが乱れるため、できるだけ避けるようにしましょう。

また、バイト中に軽いストレッチや定期的な水分補給を取り入れることで、血行が良くなり疲れにくくなります。特にバイト中は、長時間同じ姿勢でいることが多く、身体が水分不足になりがちです。

そのため、定期的に水分補給をすることで体内の水分バランスを整うため、疲れを軽減できます。

バイトで長時間乗り切りたいなら時給が高いところで働くこと

バイトで長時間乗り切りたいなら時給が高いところで働くこと

バイトで長時間乗り切るためには、時給が高いところで働くことがおすすめです。高い時給であれば、長時間働いた分、報酬が増えます。具体的なメリットは以下の通りです。

  • モチベーションになるから
  • やることが多くなるため、時間が過ぎるのが早く感じられる

それぞれ順に解説していきます。

モチベーションになるから

時給が高いメリットとしてモチベーションが上がりやすくなることが挙げられます。

バイトで長時間働く場合、モチベーションを維持することが重要です。特に、長時間働いているときには、モチベーションが下がってしまうことがあるでしょう。

しかし、時給が高い場所で働いていると、自分の努力が報われると感じられ、モチベーションを維持しやすくなります。また、高時給のバイトには、より多くの責任や仕事量が求められる傾向があるため、自身の成長にもつながります。

やることが多くなるため、時間が過ぎるのが早く感じられる

高時給のバイトでは、一般的により多くの仕事量が求められます。

つまり、忙しい時間が長く続くことになります。しかし、忙しい時間が長く続くと、時間が過ぎるのが早く感じられる点がメリット。

そのため、長時間働いているにもかかわらず、あっという間に時間が過ぎてしまいます。また、多くの仕事量をこなすことで、自信をつけたり、スキルアップしたりすることができます。

そのため、高時給のバイトは非常におすすめです。

まとめ:長時間のバイトを乗り切るには時給の高い仕事をするのが効果的

長時間のバイトを乗り切るためには、暇な時間を有効活用し、同僚とコミュニケーションをとったり、新しいことに挑戦することが効果的です。

また、バイトで疲労が溜まりづらい時間帯を選ぶことや、時給が高いところで働くことに加えて、やることがなければ日々の振り返るなどの時間として有効活用できます。

タウンワークやマッハバイトでは豊富な求人が掲載されているため、時給の高いところで働きたい人や楽な時間を探している人など様々なバイトが見つかります。

まだダウンロードしていない人はこの機会にインストールしてみてください。

ABOUT ME
アルバイトコム
アルバイトコム
本ブログでは、アルバイトに対する悩みについて解説しています! アルバイトで悩んでいる人はぜひ最後までご覧ください!
記事URLをコピーしました