アルバイト
PR

死ぬほど楽なバイト10選!大学生におすすめの理由とそれぞれの仕事の特徴を紹介

【大学生必見】もうバイトで悩まない!死ぬほど楽なバイト10選とそれぞれの特徴を徹底解説
arubaito
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

死ぬほど楽なバイトを探している

楽なバイトかの見分け方を知りたい

といった考えを持っている人は多いでしょう。

本記事では、死ぬほど楽なバイト10選を紹介し、探す際に注意すべきことまで詳しく解説します。

結論、100人にアンケートを取って回答された死ぬほど楽なバイトは以下の10個です。

バイト名おすすめ度おすすめの求人アプリ
1位データ入力★★★★★アルバイトEX
2位試験監督★★★★★アルバイトEX
3位パンフレット配布★★★★★タウンワーク
4位ティッシュ配り★★★★☆アルバイトEX
5位覆面調査★★★★☆タウンワーク
6位飲食店のバイト★★★★☆アルバイトEX
7位看板持ち★★★★☆タウンワーク
8位倉庫での梱包★★★☆☆タウンワーク
9位治験★★★☆☆コーメディカルクラブ
10位採点のバイト★★★☆☆アルバイトEX
【アルバイトEX】の応募方法が分からない人はこちら

できるだけ楽なバイトを探している人は、ぜひ参考にしてください。

大学生で死ぬほど楽なバイトを探すポイント

大学生で死ぬほど楽なバイトを探すポイント

まずは楽なバイトを探す際にどのような点を意識して探すとよいか、以下の3つのポイントを紹介します。

  • 飲食店のように常に人が来るバイトでないか
  • 離職率が高くないか
  • 常に求人を募集していないか

それぞれを詳しく見ていきましょう。

飲食店のように常に人が来るバイトでないか

楽なバイトを探すポイントとして来客数の多いバイトかどうかが挙げられます。

アルバイトの忙しさは基本的に、お客さんがどれだけ来店するかで決まると言っても過言ではありません。

例えば、お客さんが来る数が多いと【休む暇なく顧客対応したり】【クレームを言われたり】など、様々なことが起こり得るからです。

特に多くの来店客が見込まれるバイトは、クレーマーや痛客が訪れる可能性が高いため、避けた方が無難です。

そのため、楽なバイトを探す時は、求人サイトで見た店舗に一度足を運んで「どれくらいの来客があるのか」を確認しておくことをおすすめします。

離職率が高くないか

辞める人が多いバイトは職場環境がブラックである可能性が高く、楽な仕事でない可能性が高いです。

離職率が高い理由は、以下のような理由が挙げられます。

  • 上司やバイトの同僚との人間関係が大変
  • 肉体的に大変な業務内容
  • クレームの多い仕事
  • イメージと異なる労働環境や業務内容

とはいえ、アルバイト募集は正社員や派遣社員とは異なり、離職率は公表されていないので外部からの確認は難易度が高いです。

「似た仕事をしている人に聞いてみる」「SNSで口コミを確認する」など経験した人の意見を参考にするのもおすすめ。

時間のある人であれば、定期的に店舗へ通い、離職している人がいるかを確認するのも良いでしょう。

常に求人を募集していないか

最後に常に募集のあるバイトは、人手不足や過酷な現場の可能性があります。

単に求人を出していることを忘れている可能性もありますが、優秀な人材を常に探しているかもしれません。

そのため、常に募集をしているバイトは、死ぬほど楽なバイトを探している人には不向きです。

募集条件をしっかりと確認して大変そうであれば、他の楽なバイト先を探す方が効率が良く、自分の望む職場に巡り合いやすいでしょう。

大学生におすすめの死ぬほど楽なバイト10選

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oyOsOu72Ezo

楽なバイトとしてコンビニバイトが頻繁に挙げられていますが、コンビニバイト以外にも楽なバイトと言われる仕事は多く存在します。

そこで本章ではアンケートを100人に取った結果、楽なバイトと回答された上位10個をピックアップしました。

【100人に調査】大学生におすすめの死ぬほど楽なバイト10選
  1. データ入力
  2. 試験監督
  3. パンフレット配布
  4. ティッシュ配り
  5. 覆面調査
  6. 飲食店のバイト
  7. 看板持ち
  8. 倉庫での梱包
  9. 治験
  10. 採点のバイト

それぞれの楽な理由と仕事内容を順に解説します。

1.データ入力

データ入力

死ぬほど楽なバイトとして選択した理由(100人アンケートより)

  • 単純作業だから
  • たくさんの人と関わることが少ないから
  • 気楽にできたから

データ入力とは、その名の通りクライアントの指定通りにデータを入力する仕事です。

企業のオフィスに出勤して作業する、もしくは在宅で作業する場合があります。

パソコンのスキルがあれば簡単にできるほか、データ入力だけであれば、接客をする必要はありません

黙々と作業をすることが好きな大学生にとっては、死ぬほど楽なバイトです。

また、ネット上でも「データ入力が楽すぎる」と話題になっています。

関連記事「データ入力が楽すぎる!具体的な理由とおすすめのポイントを徹底解説」では、楽すぎる理由を深掘りしています。

これからデータ入力を始めようとしている人はぜひ本記事とあわせてご覧ください。

あわせて読みたい
データ入力が楽すぎる!具体的な理由とおすすめのポイントを徹底解説
データ入力が楽すぎる!具体的な理由とおすすめのポイントを徹底解説

2.試験監督

試験監督

死ぬほど楽なバイトとして選択した理由(100人アンケートより)

  • ただ座って監視をしていれば良いのでかなり楽だと感じた
  • 全く大変でないにも関わらず時給はそれなりに良いから
  • 監視するだけだから

試験監督は、模試や資格試験の管理をする楽な仕事です。

具体的な仕事内容として、以下のことが挙げられます。

  • 解答用紙に不備がないかの確認
  • カンニングをはじめとする不正行為がないかの見回り
  • 解答用紙の回収

難しい作業はほとんどなく、人とコミュニケーションを取る機会も少なめです。

ただしデメリットとして【試験によっては1日中拘束される】【トラブルがあると対応に追われる】などが挙げられます。

加えて、テストは頻繁に行われるわけではないので、継続的に稼ぐことが難しいバイトです。

そのため、試験監督は、単発で楽なバイトを探している人・なるべく暇なバイトを探している人に、おすすめのバイトと言えます。

3.パンフレット配布

パンフレット配布

死ぬほど楽なバイトとして選択した理由(100人アンケートより)

  • 特に何も考えずにひたすら配るだけだった
  • 全く頭脳を使わずに行けば良いという内容の仕事だったから
  • 配るアイテムがなくなれば終わりなので気を使わない

パンフレット配布は、パンフレットを各家庭や指定のオフィスにポスティングをする仕事を言います。

営業をする必要はなく、自分の好きな時間にノルマ分を配布するだけなので、気楽に取り組める点がメリットです。

ただし、クレームが入る可能性や納期までに納品しないといけないプレッシャーがある点が、デメリットです。

とはいえ、気楽に取り組めるバイトなので【隙間時間を利用して稼ぎたい人】や【街の風景を楽しみながらバイトをしたい人】に向いているバイトと言えます。

4.ティッシュ配り

死ぬほど楽なバイトとして選択した理由(100人アンケートより)

  • 特に動くことや考えることも無く来る人に配るだけなのでとても楽でした
  • 自分の予定が立てやすい・隙間時間にできる
  • イベントの会社でティッシュ配りをさせてもらって楽だった

ティッシュ配りはティッシュやチラシ、販促物などを配る仕事です。人通りの多い場所で声かけをして、指定された時間や量分のパンフレットを配ります。

ティッシュを配る業務だけなので、黙々と作業できる人にとっては、死ぬほど楽なバイトと言えます。

ただし、暇に感じやすかったり、人から暴言を吐かれたりするデメリットがあります

特に過度に人の発言を気にしてしまう人は、暴言でメンタルがやられてしまう人も珍しくありません。

関連記事「ティッシュ配りはメンタルがやられる!やられない方法と他におすすめのバイトを紹介」では、メンタルがやられない方法を紹介しています。

これからティッシュ配りをしようとしている人は、必見です。

あわせて読みたい
ティッシュ配りはメンタルがやられる!やられない方法と他におすすめのバイトを紹介
ティッシュ配りはメンタルがやられる!やられない方法と他におすすめのバイトを紹介

5.覆面調査

覆面調査

死ぬほど楽なバイトとして選択した理由(100人アンケートより)

  • 覆面調査はお客さんとして店を利用するだけだから難しくないから
  • 覆面調査で高額でかつ食品のプレゼントがついていてお得に感じたから
  • 気になるサービスを無料で聞けるきるので、〇〇業界の現状を知ることができるため。他に楽なバイトは思いつかないです。

覆面調査とは、お店に客として来店し、サービスや商品の質をチェックするバイトです。

覆面調査は調査内容に沿って行うだけなので比較的簡単にできます。

さらに普段味わえない雰囲気を感じながら取り組めるため、大学生に人気のある仕事の1つと言えます

しかし、企業や顧客情報など、第三者に漏らせない機密情報を扱うことが多くあります。

そのため、情報漏えいには細心の注意をはらいましょう。

覆面調査は【楽な仕事をしたい人】や【好きなサービスを体験して稼ぎたい人】におすすめです。

6.飲食店のバイト

飲食店のバイト

死ぬほど楽なバイトとして選択した理由(100人アンケートより)

  • 自分が働いていたところは規模の小さい駅から遠い店舗だったのでワンオペで暇な時間が多かったから
  • 飲食はシフトの融通がきき、まかないやドリンクなど恩恵が大きい

飲食店は、勤務先によっては死ぬほど楽な職場もあります。

たとえば個人経営の飲食店やレストランは比較的人間関係がよく、自由度の高いバイトです。

常連さんと仲良くなれるうえ、チェーン店ほど忙しくない点が魅力的といえます。

ただしチェーン店の居酒屋やファーストフード店でのバイトは、覚える決まりが多いうえに忙しく、心身ともに大変です

どのお店でバイトをするのかによって楽かどうか決まるため、よく検討のうえで応募してみてください。

7.看板持ち

看板持ち

死ぬほど楽なバイトとして選択した理由(100人アンケートより)

  • 動きが少なくあまり考えずに出来そうだから
  • 私が行った時は長い看板で、看板により掛りながらその場にいるだけなのでとても楽に感じました
  • 忍耐力があれば、特に何も考える必要がなく楽だった

看板持ちは、イベントや住宅展示場などの場所を看板やプラカードでアピールする仕事です。

特別なスキルは必要なく、看板やプラカードを持っていて指定される場にいるだけと誰でも手軽にできます。

バイト中に本やスマホをチェックできる現場もあり、死ぬほど楽なバイトといえるでしょう。

ただし看板は思ったよりも重く、体力に自信のない人にとっては肉体的に辛いでしょう。また、暑い日や寒い日に同じ場所で長時間動かないでいることは大変です。

そのため、体力に自信のある人や一人何も考えないでお金をもらいたい人におすすめのバイトと言えます。

8.倉庫での梱包

倉庫での梱包

死ぬほど楽なバイトとして選択した理由(100人アンケートより)

  • 人と会話する必要がなかったから
  • 梱包するだけだったので、何も考えずひたすら作業できたから
  • 単純作業なので楽に感じました

倉庫での梱包バイトは、さまざまな商品をダンボールや袋に入れる仕事です。

基本的に単純作業であり、慣れてくると自分のペースで仕事ができます。また、他の人とコミュニケーションを積極的に取る必要はなく、人見知りな人でも取り組みやすいバイトです。

デメリットとしては「同じ作業の繰り返しで飽きてしまう可能性がある」「繁忙期は肉体的に辛い」という点があります。

とはいえ、慣れてしまえば非常に楽なバイトなので黙々と1人で作業をしたい人には倉庫での梱包はおすすめです。

9.治験

治験

死ぬほど楽なバイトとして選択した理由(100人アンケートより)

  • 治験に参加する為の登録の時点でお金がもらえたから
  • ずっと寝ていたり、ゴロゴロしているだけだったから
  • 薬飲むだけだから

治験とは、開発した新薬に問題がないか、実際に人間に試してみる臨床試験のことです。

治験のバイトは高額の案件があるうえ、入院を伴う場合は食事が出ます。さらに治験中は定期健診や定められたスケジュールで過ごす必要がありますが、治験中以外の時間の使い方は基本的に自由です。

就活の準備やレポートの作成などをしながら、謝礼金がもらえて非常に楽なバイトといえます。

注意点としては、薬によっては副作用に悩む可能性がある点です。また健康状態によっては、希望する治験のバイトに参加できない可能性もあります。

長期休暇を活用して稼ぎたい人や薬の研究に貢献したい人に、おすすめのバイトです。

10.採点のバイト

採点のバイト

死ぬほど楽なバイトとして選択した理由(100人アンケートより)

  • 人とたくさん話さなくていいから
  • 在宅勤務も可能なので最低限のノルマさえこなせば時間の融通もききやすい
  • 上司に怒られることがない

採点のバイトは、自宅でも気軽に始められる肉体労働のない楽な仕事です。

テストの○×をつけたり、添削をしたりする仕事が中心で在宅でも取り組めるので、自分のペースで働けます。

注意点としては、採用の際に試験があり、一定の学力が認められないと採用されない点です。また、テストは頻繁にあるわけではないので、時期によっては仕事がない場合もあります。

そのため、安定した収入を得たい時には他のバイトの方が良いと感じる人もいるでしょう。

たった3分で登録可能

大学生が死ぬほど楽なバイトをする時に注意するべきこと3選

大学生が死ぬほど楽なバイトを求めるときに注意するべきこと

死ぬほど楽なバイトをする際に、注意するべき点は3つあります。

  • サボってはいけない
  • 時間は貴重なのでバイト人間にならないようにする
  • 楽なバイトだけにこだわらない

死ぬほど楽なバイトを始めようとしている人はぜひ最後までご覧ください。

サボってはいけない

死ぬほど楽なバイトであっても、認められていないのであれば本を読んだり、スマホを触ったりして良いわけではありません。

また、無断で欠席したり、何度も遅刻をしたりすることは止めておきましょう。

場合によってはバイト先を解雇される可能性があるだけでなく、SNS上で炎上してしまい損害賠償まで発展し得ることもあります。

そのため、バイト中は真面目に仕事に向き合うようにしましょう。
 

時間は貴重なのでバイト人間にならないようにする

楽なバイトを選択して効率よく稼ぐ思考は良いですが、貴重な大学生の時間を無駄にしないように、バイトのみの生活にならないように気をつけましょう。

特に楽なバイトだからといって、大量にシフトを入れている人は注意です。

大学生は人生の夏休みともいわれるほど、莫大な時間があります。

旅行やサークル、勉強など様々なことに打ち込むことができ、大学生で自分の好きなことを見つけられれば人生を豊かにすることも可能です。

社会人になるとできないことも多いため、バイトで稼いだお金を使い、有意義な時間を過ごせるように計画してみてください。

楽なバイトだけにこだわらない

最後の注意点は、楽なバイトだけにこだわらないことです。

死ぬほど楽なバイトの多くは時給が低いうえ、スキルが身につきくいため、将来性がありません。

今後のことを考えるなら【プログラミングスキル】や【ライティングスキル】など将来自分で稼げるようなスキル習得のお金を稼ぐために、バイトをすることがおすすめです。

実際にプログラマーになれば平均年収は422万円と、厚生労働省が出している「令和4年賃金構造基本統計調査」によると日本の平均年収の約311万円と比べると約110万円も高い年収です。

参照元:プログラマーの仕事の平均年収は422万円

また、リモートでも仕事ができるため、スキルが身につくことで得られるメリットは非常に多くあります。

「将来的に稼ぎたい」「ワークライフバランスを重視した生活をしたい」と考えている人は短期バイトや楽なバイトで稼ぎ、プログラミングスクールなどに投資するなど将来を見越した方法が良いでしょう。

死ぬほど楽なバイトが探せる求人アプリ

死ぬほど楽なバイトが探せる求人アプリ

前半では死ぬほど楽なバイトの紹介と注意点などを解説しました。

本章では「死ぬほど楽なバイトを探せる求人アプリ」を3つ紹介します。

  • タウンワーク
  • マッハバイト
  • タイミー

それぞれの特徴を詳しく解説していきます。

アルバイトEX

アルバイトEXは、複数のサイトから集めて掲載しているの求人アプリです。使用するメリットとして以下のことが挙げられます。

  • 求人が豊富
  • お祝い金が5万円分もらえる/抽選で1名に毎月10万円
    (2023/11/10まで)
  • 求人検索が細かい

アルバイトEXの最大の特徴は、求人が豊富な点とお祝い金5万円がもらえる点です。

特にお祝い金に関しては【会員登録していること】【お祝い金マークのある仕事】などの条件を満たしていれば、対象者全員に5万円が配られます。

さらに仕事に合格した人から、毎月抽選で5万円が10万円になる制度もあります。
(2023/11/10まで)

したがって、お金がなくて困っている人には非常におすすめの求人アプリです。

たった3分で会員登録可能

タウンワーク

タウンワーク

引用元:https://townwork.net/

タウンワークは、バイトの求人や情報数が業界内でも多いことで知られる求人アプリです。

短期バイトや単発バイト、すぐに働けるバイトなど、幅広い求人の情報があります。さらにアプリ版にはキープ機能やプッシュ機能があり、人気のバイトの募集をいち早くチェックできます。

以前検索した条件を保存しておくと、新着で良い求人をお知らせする機能もあり便利です。

利用は無料のため、楽なバイトを探している大学生はチェックしてみてください。

たった3分で登録可能

マッハバイト

マッハバイト

引用元:https://j-sen.jp/

マッハバイトは、パートとアルバイトをメインに取り扱う求人アプリでバイトが決まると最大で1万円のお祝い金がもらえる点が最大の特徴です。

加えて取り扱っている職種やエリアが多く、希望する楽なバイトが見つかりやすい点も魅力的です。

利用者の多くは20代前半であり、使いやすさにも定評があります。面接のポイントを教えてくれるコラムもあり、初めてアルバイトをする人でも安心です。

タイミー

タイミー

引用元:https://business.timee.co.jp/

タイミーは、面接や履歴書の必要がなく、空いた時間に働ける求人アプリです。「短い期間だけ楽なバイトがしたい」「いますぐお金が必要」という際に非常におすすめです。

さらにタイミーは軽作業やオフィスワークなど、楽なバイトの求人が豊富な特徴があります。未経験者が歓迎の仕事が多いため、楽なバイトを探している人も登録しておくと良いでしょう。

魚屋の呼び込みや野球イベントなど珍しいバイトの求人もあるため、気になった仕事がある人はぜひ活用してみてください。

https://blog.with2.net/link/?id=2107787

ABOUT ME
アルバイトコム
アルバイトコム
本ブログでは、アルバイトに対する悩みについて解説しています! アルバイトで悩んでいる人はぜひ最後までご覧ください!
記事URLをコピーしました